【ワーク】ワークをするか、本を読むか

2013.04.14(Sun)




届いた『天国から離れて』ケネス・ワープニック著を
昨日から読み始めた。

イエス・キリストとコンタクトを取りながら
奇跡のコースを書き取ったヘレン・シャックマンが
どんな外的できごとや内的体験を経て
コースの記述をするに至ったか、に興味があった。

でも、今日は、その内容について書きたいのではなく。。。


毎日、朝は、瞑想かワークブックをする。
「しないと落ち着かないから」という思いでする時もあるが
たいていは、早朝に聖霊に挨拶をすると
気持よく一日がスタートするから、という感じで、している。

今朝は、ワークをするよりも
早く『天国から離れて』の続きを読みたいと感じて
起きてすぐに読み始めた。

すると、「今日は 朝のワーク(瞑想)をサボるの?」と
思考のツッコミが入った。

「コースに関する本を読むことを言い訳にして、サボるわけ?」と。

「うーん、でも、今は本を読むよう導かれてるっぽく感じるけどなー」

ちょっと自信なさげになる、もう一つの思考(笑)

朝食後にフェイスブックを開くと
フィードに、Foundation for Inner Peaceからの
ワークブックと「特別性」について
書いてあると思われる英文が流れてきた。
・・・どうも、聖霊からの答えっぽい(笑)

読んでも意味がよくわからないので、
それに似た内容が書かれた
日本語の文章がないかどうか、検索で探してみた。
そして、JCIMの、このQ&Aを見つけた。

【質問29 ワークブックの練習について】

繰り返しするように、ワークをするように導かれている、
と感じるならすればいい、という感じだろうか。

ワークによって、神・聖霊とコンタクトしたいという思いが
あたりまえにように習慣づけば、
ワークを1回通してすれば、必要はないらしい。

ワークに依存するよう仕向けるのも、
真実から目をそらすための自我の誘惑なのね。
めんどくさー(笑)

「ワークをしなければならない」と感じるなら
しなかったら恐ろしいことが起こるという
恐れに囚われている自分をゆるす。

指示通りにできない自分を正視して、ゆるす。

と、いうことらしい。

わたしの場合は、朝にワークや瞑想をするという
形式にとらわれる自分をゆるすのが、今することかな?

ということで、安心して本を読み続けようっと(^o^)♪



Miwako





関連記事

Category: ■ワークブック

09:44 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

きく #LbUyooKA

つっこみを感じたら、やっぱこれって自我なんだろうね。

2013.04.14(Sun) 10:04 | URL | EDIT

美和子(Miwako) #-

きくちゃんへ Re: タイトルなし

> つっこみを感じたら、やっぱこれって自我なんだろうね。

そうねぇ、ポジティブ思考っぽい内容でも、ね。
早く、こういう誘惑から解放されたい~
・・・って言ってるもの自我(爆)


2013.04.14(Sun) 15:07 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
13093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1503位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。