【つれづれ】なぜかわからないけれど

2010.04.27(Tue)



奇跡のコース(ACIM)のことを書くのは、
わたしにとっては少し勇気がいることです。
ブログを読んだ人が 内容を誤解しないように書きたいけれど
まだそのように書けるほどには、自分自身が理解していないからです。

ただ、頭に入らないと言いつつも、2年間はテキストを読み
先輩である先生の解説を聞いてきたので
そう大きな間違いは、書かないだろうと思えます。

なんで、今この時期にブログで書き始めたのだろう?
と、自分でも不思議ではあります。
自然な感じで、夢のことと同じ感覚で書く気になりました。
それにしても、できるだけ慎重に書いていこうと思います。

わたしは、学習を始める前も、始めてからも
心理的な抵抗がものすごく強くなるときがあって
何度も途中で放り出そうと思いました。

それほど、人は、変化に抵抗するものなのだと思うので
わざわざ自我の抵抗を呼び起こすことはしないように
そーっとそーっと気づかれないように書けたらいいんですけど
それは難しいかな(笑)

でも、ACIMのテキストは
なにも強制しないし、命令もしないし
守るべき規則も、なにもありません。

わたしは、ずっと何かを強いられているかのように
誤解して感じていたのですが・・・
今は、ACIMの学習は、始めたくなった時に始めればいいし
ワークブックも、ただ続ける意思だけ持って
機械的にこなしていればよいシステムになっているのだ
ということがわかってきました。

がんばってやらなくちゃ!
という、力みは、いらないんですね~

ワークブックには、やりすぎないような配慮もされています。

1日にワークをする回数も書いてあるし
もし抵抗があるときは、1分間のところ、もっと短くてもいいとか
やりかたも時間も懇切ていねいに書いてあります。

それを、規則を強いられているかのように窮屈に感じてしまう時も
過去にはあったのですが
今、読んでみると、なんてまあ、親切なんだろ^^
と思えます。

テキストやワークについて
書き手(イエス・キリスト)の配慮を
うれしく感じるようになった
というのが、この2年間の大きな変化かもしれません。

今、ワークブックをのんびり続けながら
感情が強い弱いの区別なく
日常でのあらゆる「不快さ」を感じているところです。

今まで「たいしたことはない」とスルーしていたものも、
感じてみています。

で、不快だからどう対処しよう という行動に出るのではなくて
「自分は、こんなふうに物事を価値判断して見ている」
ということを確認しているんですね。

で、これはテキストには書いてなくて自己流なやりかたですが
それを逐一、聖霊に「こんなんあったよ」と伝えています。

聖霊には、思いが浮かんだ瞬間に伝わるらしい?ので
言葉にしていちいち伝えなくてもいいんだろうけど
そうすると自分の気が済むからしています(笑)

と、今日は、ACIMを知らない人には
まったく何も伝えていないような文章をだらだらと書いてきましたが
今は理由はわからず、書くことに意義があるみたいなので
今日は、このへんで終わります。


美和子


スポンサーサイト

Category: ■ACIMつれづれ

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

【夢日記より】ふたつの夢

2010.04.26(Mon)

2010-04-26


なんだか、きのう今日とやたらに眠いですzzz
寝て、夢の中に生きている感じです。

今日見た夢のひとつで

高校の時の担任に、進路指導のように
「あなたは なにをしたいの?」って訊かれて、
言葉を選びながら考えて説明しようとしていました。


担任は、英語の女性教師で、大学では心理学を専攻していた方です。

「スピリチュアルなことなんですけど・・・
 江原さんとかの’スピリチュアル’とは違っていて・・・
 ・・・何かが見えたり聞こえたりするわけではなくて・・・
 あの人のようなことをするんじゃないんです・・・」


などと、まどろっこしい説明をしながらも
胸にあるのは、奇跡のコース(ACIM)を生かした
仕事や奉仕をすることです。

ですが、

ACIMを知らない人に
じぶんをわかってもらうように話すのは難しい、
と感じています。


高校時代には、わたしも大学で心理学を学びたいと思っていました。
今高校生だったら
もしACIMが学べる大学があったら
そこへ入ろうとしていたかもしれません。
ただ、もう、受験のためだけの勉強、をする気はないですけれど。

もうひとつの夢では

夢のワークショップに参加していました。

終わりのほうでは
参加者みんなの持ち寄った夢が
ワークショップの時間内で、熟成されて、
新しいものが生み出されたことを感じました。


この感じは、まさに体験しなければわからないもので
夢の中でそれを体験的に味わい学んだようです。


現実としては、何も進展している感じはないように見える
今日このごろですが
見えないところでは、確実に動きがあることを感じます。


美和子




【つれづれ】わたしにとってのACIM(奇跡のコース)

2010.04.18(Sun)





今、奇跡のコースのワークブックというものを
過去に比べて、毎日ていねいにやっています。
まだ、今日で13課です。

2年前に初めてこれに触れたけれど
感情の抵抗が大きくて、書いてあることが理解できないし
読むので精一杯。
読む気もしないことが多くて
今までは飛ばし飛ばしにやっていました。

ACIMをなぜ学んでいるかというと
世界の見方を変え・・・愛を見て体験するための
心の訓練と 愛の実践をしたいからです。


過去2年間、学習クラス(湘南・やすらぎの部屋)に参加してみて
これは、続けるに値するものだと確信しました。

テキストやワークブックは
イエス・キリストからの通信を7年間かけて書き留め編集したもの
と言われています。

キリストがどうのこうのは、信じられない人が多いと思いますが
わたしも、まだ確信があるわけではありません。
それは、ないことにしたとしても
書いてある世界観は、気に入りました。

元々、テキストは個人学習用にできていて
誰か人に教わるものではありません。
今年度は、わたしはクラスをお休みして
時々先生のセッションを受けながら自習しています。

ただ、クラスに参加していると
学ぶ気力が続くし、解釈間違いをしないで済むし
クラスメイトと実践体験を話し合うことができる
というメリットがあります。


奇跡のコース(ACIM)に関することを書いた翻訳書は、
アマゾンなどでも 検索すれば結構出てきます。
しかし、著者が自分の主張を裏付けるために、
一部を都合よく引用しているだけのものもあるそうです。
わたしは、ACIMを間違って捉えたくなくて
それらは必要ないと感じていたので、あまり読んでいません。

ゲイリー・レナードさんの
『神の使者』『不死というあなたの現実』は
世界観や難解な用語の理解を助けるために 何度か読んでいます。

ただ、この春になって感じたことは
今までは、ACIMのあちこちつまんでかじっていたに過ぎない
ということでした。
それで、先月から今月にかけて持ち物の処分を続けて
過去の感情の消化もしながら
あいた心のスペースに、ACIMをしっかり入れる準備ができました。

以前、クラスのみんなの前で、思わずこう豪語したことがあります。
「ワークショップの場で参加者の間で起こったことさえ
取り込んで、学びのワークにしてしまうような
ACIMのワークショップをひらけるようになりたい!」と。

・・・まだまだずっとずっと先の話ですよ!!^^;

そのためには、ACIMを
テキストに書いてあることを頭に入れるのではなく
体験的に理解しなければ。

ということで、さー、いよいよ本腰入れましょ、って
体勢ができたところ。

ACIMのすてきなところは
人里はなれて修行するのではなくて~それも魅力的ではあるけど
街なかに住みながら、人との関係(主にトラブル系)を使って
学び体験していけること。

それと、自分ひとりで努力・苦労するのではなく
聖霊と呼ぶ存在の協力?指導?があって、
気持ち気楽に学べること。

聖霊って英語では ホーリースピリットですが
宗教っぽい呼び方が嫌な人は、
ガイドとか天使とか指導霊とか、ハイアーセルフとかの
呼び方をしてもいいらしいです。
(なんてことは、テキストには書いていないです)

わたしは、何人かのヒーラーさんに
過去生でさんざん修行をしてきたので
今生ではもう修行はしなくていい、
楽しむ人生を選んできたのだから、と言われました。

それは嬉しいと感じながらも、腑に落ちなくて。
だってー、このままナンモしないで行くと
たとえこの世の快楽を求め味わい続けても
最期には空しい人生になっちゃうかもーとか思っていたんですね。

今のところの感触では
この世のものだけではいつまでも満たされないかもしれなくても
ACIMの体験を重ねていけば
ちゃんと満たされた感覚は得ることができそう♪

と思うので、修行とは呼ばない心の訓練は、やっていきます。

そのほうが、ほんとうに楽しい人生になりそうだもの♪^^


美和子






Category: ■ACIMつれづれ

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
6251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
882位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。