【シェア】ごみひろい日記(2)

2012.05.31(Thu)




【ごみひろい日記(2)】

今朝は、きのうよりも20分ぐらい早く家を出て
海沿いの遊歩道へ。

4時半ぐらいだと、たまーに
ウォーキングする高齢者のかたや
犬の散歩をする人に出会います。

今日は、ウォーキングしているおじさん(70後半~80代?)に
「何、採ってるの?」と声をかけられました。
海に下りないと 魚や貝は採れないから
野草でも採っていると思ったのかな?

「ゴミ拾ってるんです」と答えると
「そう、ごくろうさん^^」と笑顔で去っていかれました。

わたしは、きれいな道を気持ちよく歩きたくて
ゴミ拾いを始めたので
「いいことだから、する」とか「ほめられたくて、する」とか
そういう思いは持っていないつもりなのです。

でも、おじさんが声をかけてくれたのが
ちょっとうれしかったので
続けているうちに
そういう思いも出てくるかもなぁ、と思いました。



たとえば、道端のゴミを拾うことを
「いいこと」だと判断すると
ゴミを捨てることや、見て見ぬふりをすることを
「わるいこと」と決めつけることになります。
拾うわたしは「いい人」で 捨てる人は「わるい人」
そのように自分と人を区別します。

一見、その考えで何の問題もないように感じますけど
わたしは、自分も他の人もすべて、
本来は潔白で罪がなく
そういう姿を見たいと思っているので
「いい」「わるい」で済ませないようにしようとしています。

たばこのフィルター見れば
このあたりで何の銘柄がどのくらい吸われているか
リサーチすることもできるかもね。
わたしは興味ありませんが^^;

最近は、季節柄
コンビニの麺類(うどん、そば、冷やし中華など)の容器も多いです。
キャンディの包み紙(袋?)は
取っても取っても、新しく落ちています。
小さいものは、捨てても罪悪感が少ないのかな?

今日は、きのうよりも
広い範囲を済ませることができました。
続けていると、要領がよくなり拾うゴミも減って
だんだん楽になるのかしら?

でも、週末には、また増えそうだし~
いや、いや、それは思い込みかもよ~などと
ネガティブなことも考えたりしながら
自分の心と世界がどう変わるのか、楽しみです。


美和子


スポンサーサイト

Category: ■シェアリング

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

【シェア】ごみひろい日記(1)真実を見たくて

2012.05.30(Wed)



奇跡のコースのワークブック、休み休みですが
レッスン317まで来ました。あと50ぐらいです。

もうここまで来ると、
レッスンの文章に、
目新しいことが書いてあるわけでもありません。
頭だけでわかっていることを繰り返し読み、
暮らしの中で「これがそうか」と
気づく体験をしたいから、やっています。




たいてい毎日、近所の海べりの遊歩道を
ウォーキングしています。
そして、いつも気になるのが
釣りをする人や歩行者の置き土産、飲食した後のゴミ。
ゴミでも、特に不快なのが、たばこの吸い殻です。

喫煙する方にはもうしわけないけれど
わたしは、煙にむせるし、煙のにおいが苦手。
この辺りは、歩行喫煙する人が多いようで
吸っている人と道で出会うのも、不快。

そして、携帯用灰皿をつかわず、吸い殻を道に捨てる人が
こんなにたくさんいるとは とんでもない!!・・・と、
ゴミや吸い殻を目にするたびに
多かれ少なかれ、怒っています。

しかし。

わたしは、わたしとすべての人の
スピリットである本当の姿が見たいし
ほんとうの世界を見たいので

大好きなウォーキングコースに落ちているゴミを見て
目立つものを拾いながら
ゴミをポイ捨てする人たちや
喫煙マナーがよくない人たちのことを
断罪し続けるのを、やめたいのですよ。

きのう、すっきり目覚めたのが4時半で
「よし、今日は遊歩道のゴミ拾いをしながら歩こう」
と、ゴム手袋とレジ袋を何枚かポケットに入れて
出かけました。人通りの少ないうちに、と。

以前から、早朝に、たぶん自発的に定期的に
ゴミ拾いをしてくださっている人を見かけていて
その方にはとても及ばないけれど、
自分が気持ちよく歩けるために
さりげない形でやってみよう、と思いました。

拾い始めると、もう、
限りなくたばこのフィルターやら
キャンディやガムのゴミやら落ちていて
ウォーキングは昼か夜にすることにして
30分ほど、じっくり腰を据えて拾うことにしました。

拾いながら、不快さを感じるたびに
「わたしは、ほんとうのものが見たいです。
きょうだいを嫌い続けるのは、いやです。
一緒に奇跡を見せてください」
などと心の中で繰り返していました。

今日も、同じように、きのうとは違う場所で拾いました。
釣り人が置いて行った釣り糸に、針が付いていて
もしゴム手袋をしていなかったら
気がつかないで つり針が手に刺ささったかも。

「散歩の犬が 怪我したらどーすんの!」
と、頭に来つつ
「これを捨てた人も スピリットだとわからせてください」
と、聖霊にお願いしました^^;

早朝に、体を動かすのは気持ちいいです。

あえて、掃除道具は使わず
しゃがんで手で拾うことによって、
筋トレにもなりそうです。

これからも、無理ない形で続けるつもりですが
わたしの世界の見え方がどう変わるのか、楽しみです。


美和子


Category: ■シェアリング

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。