【夢日記】温泉であたためて

2010.09.12(Sun)



今日の夢です。
詳しいところは省きます。 


湯治場のような「温泉街」で、温泉に浸かっています。

昔ながらの木造のような温泉宿も何軒かあります。
舗装された車道の1車線の幅で
温泉の道ができているような
まさに温泉の街なのです。

身体が少し冷えているような感じがして
わたしは、そのじんわり温かい温泉の道を
お腹&腰から下を温めながら歩いています。




この夢から、個人的に思うところはありますが・・・


まず一番に、感覚として
温泉が温かくて気持ちよかったし
もっと温まりたいと感じました。

で、酷暑がやわらいだこの何日かで
身体(お腹からが下が)冷えているんだ、と了解しました。

その温泉街には、男性の姿は少なくて
ほとんど女性が入浴していたようでした。

この記事を読んでいる女性で
冷えに心当たりがある方は
半身浴や足湯をしたりして、冷えを温めてくださいね^^

わたしは、目覚めた時に腰から下が重く感じていて
とりあえず起きてすぐに
熱いお湯に足を浸しました。
そして、お湯を沸かして白湯を飲みました。

そうしたら楽になりました^^

夏でも、冷房や冷たい飲み物、
身体を冷やす食べものなどで
冷えていた人も多いと思います。
夏はシャワーだけで済ますことも多かったでしょう。

(わたしは、シャワーだけのことは少ないけれど
 湯船に浸かる時間は短かったです)

さらに、季節の変わり目で気温が下がったころにも
なんとなく夏の習慣を続けていると
冷えで身体が重く、動きたくなくなり、気分もブルーな
感じになってきます。

神奈川県は、今日はまだ暑い一日になるようですが
もう、今のうちに
シャワーだけでなくて湯船につかるように
切り替えておくと、身体が秋の陽気に
スムーズに慣れていくかもしれませんね。

・・・と、この夢の感じから
このようなことを思いました。

温泉が道になっているというのも
おもしろいんですけれど^^
そういえば あるヒーラーさんも、
道のお湯に浸かって気持ちよさそうに楽しんでいました。

温泉は「癒し」だとすれば
「癒しの道」を、自分も癒されながら歩いているのですね。


夢を解釈しようと構えるのでなく
夢でゴルフをしていればゴルフをしてみる
温泉に入っていれば、温泉に浸かってみる、というように
夢でやっていた心地いいことを
現実で試してみるのも
暮らしを豊かにし
夢とのいい付き合い方なのでは?と思います。

さっそく来週、
半日ほど温泉施設でのんびり過ごす計画をしましたよ


美和子


関連記事

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
15659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1793位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。