【つれづれ】夢について書き留めた言葉

2011.07.20(Wed)

2011-07-20



眠って夢を見る

悪夢で怖い思いをする
どこかおかしな夢を見る

楽しい夢
心地よい夢



夢分析をして
意味を知って
「あー、そうなんだ」
と 

一瞬スッキリして
わかったつもりになって
それでおしまい 
なのではない

「そういう夢を見たいのか、見続けたくないのか」
確かめ

「自分は ○○である(存在だ)」
と宣言するために、夢を使う



夢で
何か(恐怖)に追いかけられている
攻撃をしている
攻撃を受けている
辛さを訴えている
状況に流されている

そういう存在なのか、自分は

そうありたいのか
ありたくないのか?



SPIRITである
愛である
罪はない者である
神の意思と一つである者である

そして
自分とは分離していると感じている
「きょうだい」も
自分と同じ



神とひとつであるなら
自我の力に押さえつけられるということはない
力のみなもとは無限なのだから

弱いと感じているのは
真の自己ではない

神とひとつである真の自己は
限りなく力強いものなのだ




・・・だそうです。

美和子


関連記事

Category: ■ACIMつれづれ

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
20052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
2210位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。