【つれづれ】何が「自分のもの」だろう?

2012.03.19(Mon)



きのう「わたしは 豊かさそのものです」
という言葉が浮かびました。

今日は、歩きながら、とか、ご飯作りながら、唱えてみました。

すぐに、言葉に抵抗する思いが出てきました。
「でも○○は 持っていないじゃん」。

他の人が持っている(と感じている)ものは自分にはない、
などと、人と自分を比べ始めたり。

そして、みじめな気持ちや、不公平感による怒りは、
「これを終わらせてください」と聖霊さんにたのんで、
よく感じてあずけてしまう、というのが、わたしがしたことです。



ウォーキングをしているときに、
犬がマンションの壁に用をたしていました。
飼い主さんは洗い流すためのペットボトルの水を持っていたのに、
水をかけないで通り過ぎていきました。

「えー?なんで?」と、チラッと不快感を感じました。
「同じことを 自分の家の壁にされたら嫌じゃないかなぁ?」
と思いました。

そこに「『自分の』家って言うけど、
『自分のもの』って何を指していうの?」という思いが来ました。

「よくわからないけど、お金を払うか何かして、
 自分に所有権があると思っているものかな。
 でも『自分のもの』『人のもの』という区別は分離感を感じる」

「あー、『所有権があると思っているだけ』で、
 たまたま今は自分の目の前にあるけど、
 自分が知覚できるものは、みんなのもので自分のものでもある、
 と考えれば豊かな感じがする」と思いました。

「でも、知覚しているものが 
 わたしやみんなの意識で作ったでっちあげの幻なのだったら、
 それは豊かではないのかもなぁ」とも思ったり。

「いずれにしても、幻も、
 感じた不快感をあずけるための材料にはなるから、
 『豊かさそのもの』を感じる材料には事欠かないみたいだわ」

という、わかったようなわかんないようなところで、
きのうはおひらき(笑) 

とにかく、身の回りの、不愉快なことでも心地よいことでも、
「どのような思いで暮らしたいか」「どんな世界にしたいか」
と思いを向けるきっかけとなる材料は、
豊富にあることは確かなようです^^


美和子


関連記事

Category: ■ACIMつれづれ

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
15659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1793位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。