【シェア】ごみひろい日記(2)

2012.05.31(Thu)




【ごみひろい日記(2)】

今朝は、きのうよりも20分ぐらい早く家を出て
海沿いの遊歩道へ。

4時半ぐらいだと、たまーに
ウォーキングする高齢者のかたや
犬の散歩をする人に出会います。

今日は、ウォーキングしているおじさん(70後半~80代?)に
「何、採ってるの?」と声をかけられました。
海に下りないと 魚や貝は採れないから
野草でも採っていると思ったのかな?

「ゴミ拾ってるんです」と答えると
「そう、ごくろうさん^^」と笑顔で去っていかれました。

わたしは、きれいな道を気持ちよく歩きたくて
ゴミ拾いを始めたので
「いいことだから、する」とか「ほめられたくて、する」とか
そういう思いは持っていないつもりなのです。

でも、おじさんが声をかけてくれたのが
ちょっとうれしかったので
続けているうちに
そういう思いも出てくるかもなぁ、と思いました。



たとえば、道端のゴミを拾うことを
「いいこと」だと判断すると
ゴミを捨てることや、見て見ぬふりをすることを
「わるいこと」と決めつけることになります。
拾うわたしは「いい人」で 捨てる人は「わるい人」
そのように自分と人を区別します。

一見、その考えで何の問題もないように感じますけど
わたしは、自分も他の人もすべて、
本来は潔白で罪がなく
そういう姿を見たいと思っているので
「いい」「わるい」で済ませないようにしようとしています。

たばこのフィルター見れば
このあたりで何の銘柄がどのくらい吸われているか
リサーチすることもできるかもね。
わたしは興味ありませんが^^;

最近は、季節柄
コンビニの麺類(うどん、そば、冷やし中華など)の容器も多いです。
キャンディの包み紙(袋?)は
取っても取っても、新しく落ちています。
小さいものは、捨てても罪悪感が少ないのかな?

今日は、きのうよりも
広い範囲を済ませることができました。
続けていると、要領がよくなり拾うゴミも減って
だんだん楽になるのかしら?

でも、週末には、また増えそうだし~
いや、いや、それは思い込みかもよ~などと
ネガティブなことも考えたりしながら
自分の心と世界がどう変わるのか、楽しみです。


美和子


関連記事

Category: ■シェアリング

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
20052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
2210位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。