【ワーク】「見たい」[27課]

2010.05.16(Sun)

2010-05-16


きのうのACIMワークブックは
Lesson 27 
Above all else I want to see. 
 
(他の何よりも 私は見たい :美和子訳)

この文だけでは なんのこっちゃ?なんですが・・・
これは、自分はいろいろな願望を持っているけれども
他の何よりも、「見たい」という願望を優先する、という宣言。

「見たい」って・・・?
心の眼、とも言える洞察力(原文では vision)を使って、
見たいということ。
からだ(body)の 自我の目で 自我が作った世界を見るのではなく。

27課では、冒頭書いた一文を、
1日に少なくとも30分に1回ごとに
繰り返したほうがいい、とあります(@@)

今回は、携帯のアラームを使って
午前中だけ、20分に1回というのに挑戦してみました。
(去年まではこんなこと思いつきもしませんでした)
午後は、思い出したときに繰り返しました。

わたしは、もうすでに「ほんとうに『見たい』」と願っているので
こんな感じでいい、と聖霊(ガイド)からオッケーが出たのかな?

ワークブックは、淡々と指示の通りに進められれば
効率はいいのでは?と思います。
が、その淡々と進める、というのが 
葛藤のため 今まではできずにいたくらいなので・・・

「淡々とできない自分をやさしく認め受け入れる」とか
「左から右へ受け流す」というのが
ACIMでの個人的な学習課題になる人も
多いのではないでしょうか。

現在進めているワークは、初めてするものではないので
たとえば、もし、前の日のワークを指示の通りにできなかったときは
次のワークに進んでいいかどうかを、聖霊に問いかけています。

その答えをどう受け取っているかといえば
わたしは声が聞こえたりはしないので
問いかけの後、OK・NGを「感じ」で判断しています。
足りない感じがすれば、次の日も同じワークをします。


美和子(Miwako)

関連記事

Category: ■ワークブック

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
15659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1793位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。