【ワーク】あなたに罪がないことは 神に保証されています

2012.10.31(Wed)




今日、奇跡のコースのワークは レッスン93。

毎時のレッスンでは
「光と喜びと平安は わたしの中にとどまっています。
わたしに罪がないことは 神によって保証されています」
 (美和子訳)
という言葉を繰り返しました。

(毎時にはしなかったけれど^^;思い出すたびに唱えました)

「わたしに罪がないことは・・・」の言葉は、
とてもパワフルだと感じました。
その言葉を心の中で唱えると、みぞおちから おへそのあたりが
温かく感じるのです。熱いくらいな感覚です。

自分が過去に嫌なことをされたと感じている
裏切られた、と感じている人のことを思い出すたびに
(なぜだか、今日は いろいろ思い出して出てくるのです)
または、電車の中で誰かを不快に感じるたびに
「あなたに罪がないことは 神によって保証されています」
と主語を変えて、イメージ上でその人に向かって唱えました。

それもまた、パワフルでした。
そして、そのたびに、
なにかが消えてなくなるような感覚がありました。

レッスンの文章の中には、タイトルに書いた
Your sinlessness is guaranteed by God.
―あなたに罪がないことは 神によって保証されている―
この言葉が、念を押すように何度か出てきます。

先日のジョン・マンディ氏のワークショップで
ゲストスピーカーのコオさん(川上貢一さん)も
「この言葉に救われた」とおっしゃっていました。

わたしも同じです。
過去にした あらゆることについて
「自分は悪いやつ」「罪深い」「汚い」「卑怯だ」
などと思っていましたから。

そしてきっと誰もが
「あなたには罪がない。それは神に保証されている」と
誰かに 言ってもらいたいのではないかと思います。

人は、間違えることはある。
間違えても、次は、間違えないようにすればいい。
悪いことと知りながら、悪いことをしてしまうかも。
悪かった、と思ったら謝って (形としてできる償いがあるなら、して)
もう、同じことは しなければいい。

そして、神は、人を罰しない。
天罰というものはない。

人が人を裁いて、その思いで、
天罰が下った、バチが当たったかのような現象を
作ることはできるかもしれないけれど。

でも、元々夢の中のことだし
神は、自我の思いが作ったものなんて見えないし
神は愛しか知らないから、バチは当たらないんです。

だったら何をしてもいいか、というと
まあ、じぶんの良心に反することをすれば、
自責の念で苦しむだろうし
自分を何かの形で罰しようとするんでないかと
思いますけれども。。。

この「わたしに罪がないことは・・・」の言葉をパワフルに感じるのは
このことがすっかり浸透したわけではなく
まだ「自分は罪を犯した(今も犯しているかも)」と
なんとなく感じているからだと思います。

じぶんがした(と記憶している)ことについてだけでなく、
人を裁いている自分を責めているときもあるし。
(あぁ、めんどくさーー)

そういう、自分が見ている夢をゆるす・・・

「誰も悪くないじゃん」
「ほんとうに誰にも罪はなかったんだ」
と心から思えるまで、この言葉は繰り返し使っていくと
いいかもしれないですね。
でも、またすぐに それも忘れるかもしれないけれど・・・あはは。

ちょっと、とりとめがなくなりましたが
今日のワークで、コースを学ぶ上で
大事だと感じる言葉が出てきたので、書いてみました。


美和子


Category: ■ワークブック

00:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

美和子(Miwako)

Author:美和子(Miwako)
美和子です。奇跡のコース学習者として 記録したいことを綴ります。

ここから検索できます

みわことのコンタクト・メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総あしあと数

今見てくれている人

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
15468位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1796位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。